1. Database Server
    1. DB2 Express-C(無償)
      1. DB2 Express Edition for Linux and Windows®とほぼ同等の機能
      2. デベロッパー・ポータル
        1. 無償版 DB2 Express-C と商用版 DB2 Express は DB のコア・エンジンはまったく同じ
        2. 本番利用を妨げるような人為的な制約事項は殆ど含まれていない
      3. インストール
        1. Linux
        2. Windows
      4. DB2 Express-C 9.5 on CentOS 5.2
        1. テキストインストール方法
      5. 入門テキスト(PDF)
      6. JDBC Download
        1. Data Sever Client Packages
          1. db2jcc4.jar
          2. JDBC4 driver
          3. JDK1.6~
  2. AppServer
    1. WebSphere Express(有償)
    2. WebSphere Application Server Community Edition(無償)
      1. GetStarted
      2. Install
        1. バンドル
          1. CPUアーキテクチャ別
          2. IBM Java SDK バンドル有無
    3. Eclipse Plugin
    4. WebSphere Application Server で Spring および Hibernate を使用する
      1. Spring Bean を使ったアプリケーションを構築
        1. Spring の資料に記載されている情報があれば十分
        2. WebSphere に固有のことは何もありません
      2. データ・アクセスについての考慮
        1. WebSphere Application Server 内に構成されたデータ・ソースへのアクセス方法
        2. JDBC ネイティブ接続の使用方法
        3. Spring でのトランザクションの使用方法
        4. Spring JMS の使用方法
        5. Spring での JPA の使用方法
      3. 設計についての考慮
        1. 管理されないスレッド
          1. AbstractApplicationContext やそのサブクラスを使用することは避けてください
          2. EJB コンポーネントの簡易開発に便利なクラスが用意されていますが、管理されないスレッド (WeakReferenceMonitor が使用) を発生させるため、注意が必要
      4. データ・アクセスと Spring Framework
      5. Spring アプリケーションの開発
  3. Spring
    1. Spring Source Tool Suite and Eclipse Downloads
      1. Install
    2. Spring Documentation
      1. Getting Start Spring MVC
      2. Getting Start With JPA
        1. where to put persistance.xml in web app
          1. In all cases, persistence.xml always resides in {root-of-persistence-unit}/META-INF/ directory
          2. classes/META-INF/persistence.xml
      3. Unknow entity type problem (Spring 3, Eclipselink 2)
    3. Spring 3.0
      1. フレームワークの構成が変更
        1. Springの全てのソースが含まれるspring.jarというファイルが配布されない
        2. 個別のjarファイル
      2. プロジェクトの作成を行う方法
        1. 一番オーソドックスなSpringSource Tool Suite(STS)を使用した方法
    4. vFabric
      1. Sprigフレームワーク
      2. アプリケーションサーバー「tc Server」
        1. Apache TomcatをSpringとVMware vSphereに最適化した製品
      3. 分散データ処理ソフト「GemFire」
      4. メッセージングサービス「RabbitMQ」
      5. ロードバランサー「ERS」
      6. アプリケーションパフォーマンス管理ソフト「Hyperic」
    5. 開発を単純化するためのフレームワーク
    6. tcServer
      1. JVMパラメータの設定方法
        1. Server Editor ー Open launch configuration
  4. JPA
    1. Eclipselink
      1. Maven Repository Settings
      2. Error message references
      3. LoadTimeWeaver
        1. 以下の手順にてSpringMVCからEclipselingが使えるように
      4. JPA User's Guide
      5. EclipseLink/Examples/JPA/WLS AppScoped DataSource
      6. JNDIを使用
        1. TomcatからJNDI
  5. Maven
    1. ソフトウェアプロジェクト管理ツール
    2. Project Object Model (POM)
      1. プロジェクトのライフサイクル全体を管理
      2. 情報を POM に集約
    3. 機能
      1. 依存するライブラリの管理
      2. 情報の配信
      3. コンパイル、テスト、パッケージング、配備
    4. プラグインを自動的にダウンロード
      1. リモートリポジトリからダウンロードし、それをローカルリポジトリに保存
      2. 社内用のリポジトリを用意して、社内で作成したプロジェクトはそこに公開するという使い方
    5. プロジェクトのスケルトン
      1. pom.xml
        1. プロジェクトに関する情報を持つ重要なファイル
        2. デフォルトの設定があり、記述されていないものは、デフォルトの値が適用
        3. groupId
          1. プロジェクトを一意に識別
        4. artifactId
          1. 成果物の名前
        5. packaging
          1. パッケージング・タイプ。 jar (デフォルト), war, ear など
        6. dependencies
          1. 依存するライブラリの情報
      2. src/main/java
        1. Java ソースコード
      3. src/test/java
        1. テスト用の Java ソースコード
      4. 標準のディレクトリ構成
    6. コマンド
      1. mvn compile
        1. コンパイル
      2. mvn test
        1. ユニットテスト
      3. mvn javadoc:javadoc
        1. Javadoc の作成
      4. mvn site
        1. サイトの作成
      5. mvn package
        1. JAR ファイルの作成
          1. target ディレクトリに作成
      6. mvn install
        1. ローカルリポジトリへのインストール
      7. mvn clean
        1. プロジェクトのクリーン
          1. target ディレクトリ
    7. スコープ
      1. compile
        1. 全ての状況でクラスパスに追加
        2. デフォルト値
      2. provided
        1. ライブラリが JDK やコンテナによって提供される場合に指定
        2. コンパイル時のみクラスパスに追加
      3. runtime
        1. 実行時のみに必要な場合に指定
        2. テストの実行および通常の実行
      4. test
        1. テストのときのみ必要な場合
        2. テストのコンパイルと実行
      5. system
        1. 明示的にクラスパスに追加
    8. CookBook