1. 戦略と組織
    1. 組織構造
      1. 職能部門別組織
        1. 職能別業務(製造、販売、財務、...)を専門的に担う
        2. 組織単位をもとにした構造
        3. 職能別ライン組織
          1. 権限
          2. 直線的
          3. 包括的に付与
          4. トップからの命令ラインが、組織内で一元性を持つ
      2. 事業部制組織
        1. 事業部
          1. 自己完結的な複数の組織単位
          2. 利益(業績)責任
          3. 業務遂行に必要な職能
          4. 製品、顧客、地域別
        2. 事業部によって構成する組織構造
      3. マトリックス組織
        1. 職能部門別組織と事業部制組織の2つの構造を統合
        2. 複数次元からの命令の流れ
        3. 構成員
          1. 同時に所属
          2. 特定の職能部門
          3. 特定の事業部、プロジェクト
      4. 戦略的事業単位(SBU:Strategic Buisiness Unit)
        1. 事業部制組織の短所を改善
        2. 全社的な戦略展開を行う事業単位を形成
          1. 関連する事業部に組み込む
        3. 全社的な戦略展開を機動的に行える
      5. タスクフォース
        1. プロジェクトチームに似た組織
          1. 小規模
          2. 短期間
          3. 特命、急を要する課題
      6. プロジェクトマネジメントオフィス(PMO)
        1. 組織全体としての最適化の実現を目的
        2. プロジェクト
          1. 管理
          2. 統制
          3. 支援
          4. 優先順位の決定
          5. 利害の調整
          6. 形態
          7. ライン型
          8. 管理型
          9. 支援型
  2. 組織と役員
    1. コーポレートガバナンス
      1. 株主の利益を守る
        1. 長期的な企業価値増大
        2. 不正行為防止
        3. 競争力、収益力向上
        4. 米国型コーポレートガバナンス
          1. 所有と経営の明確な分離
          2. 所有者
          3. 株主
          4. 業務の執行責任
          5. 執行役員
          6. 株主の代理
          7. 執行役員の任命と監督
          8. 取締役会
    2. 執行役員
      1. CEO(Chief Excutive Officer;最高経営責任者)
        1. 執行役員のトップ
        2. 経営に大きな権限
        3. 期待した成果を上げなければ取締役会によって解任の可能性大
        4. SOX法
          1. 取締役会、会長とCEOを明確に分離
      2. COO(Chief Operating Offcer;最高執行責任者)
        1. ナンバー2
        2. 経営方針や戦略の執行担当者
      3. CFO(Chief Financial Officer;最高財務責任者)
        1. 財務戦略と経営戦略を連携
      4. CIO(Chief Information Offcer;最高情報責任者)
        1. 情報戦略の推進を担当
      5. CTO(Chief Technical Officer;最高技術責任者)
        1. 技術開発と経営戦略を連携
      6. 執行役
  3. カンパニー制
    1. 社内分社制度
      1. 事業部制よりもさらに高める
        1. 独立性
          1. 事業責任の明確化
          2. 大幅な権限委譲
          3. 迅速な意思決定
        2. 自立性
      2. ヘッドクォーター
        1. 本社
        2. 統制機能
      3. 軋轢や矛盾
        1. 同時に追求
          1. カンパニーの個別最適
          2. カンパニー間全体最適
          3. シナジー効果