1. Developer Sign Up URL
  2. Amazon Web Services アカウントの取得
    1. すべてのリクエストにはAWSアクセス識別情報を含める必要がある
      1. AWS Access Key ID
      2. AWS Secret Access Key
      3. アルファベットと数字からなりリクエスト送信者を一意に識別する
      4. アカウントの取得により、AWS Access Key IDが参照可能となる
        1. Your Accountメニュー - Account Identifies
          1. Access Key ID and Secret Access Key
  3. アソシエイトになる
    1. アソシエイトは自分のWebサイトからAmazonのサイトを参照し販売手数料を得る
    2. アソシエイトとなるには、Associate ID が必要
    3. Associate ID は登録した地域でのみ有効
      1. 他の地域でアソシエイトになる場合、それぞれ登録が必要
    4. アソシエイトアカウントの作成(日本)
  4. 必要なツールを入手
    1. プログラム言語ツール
      1. 最近のプログラミング言語を使うとProduct Advertising APIリクエストをアプリケーションに統合できる
        1. Java - SOAP
        2. C# - SOAP
        3. Perl - REST
        4. PHP - REST
    2. Product Advertising API Signed Requests Helper
      1. Product Advertising APIに送信するすべてのリクエストは署名されたものである必要がある
      2. Product Advertising API Signed Requests Helperによって、署名されたリクエストを生成できる
      3. オンラインからでも、マシンにダウンロードしても利用できる
        1. Signed Request Helper Online
        2. download
  5. 開発環境
    1. Java
      1. Product Advertising API クライアントサイドライブラリスタブの生成
        1. jaxws-custom.xml の作成とコマンドの実行
        2. Java Stub プログラムがインポートされる
        3. サンプルソース
          1. ProductAdvertisingAPITest.java
      2. Javaにおける署名計算のためのサンプルコード
      3. wsimport
        1. wsimport_cmdline.txt
        2. wsimport_usage.txt
    2. C#
    3. Perl
    4. PHP
    5. 開発者フォーラム
      1. 日本語
      2. 英語
  6. リクエストの作成
    1. 最初のリクエスト
      1. Signed Request Helper ページを開く
      2. AWS Access Key ID および AWS Secret Access Key を入力
      3. Unsigned URLテキストボックス に以下のようなURLを入力 http://ecs.amazonaws.com/onca/xml?Service=AWSECommerceService &Version=2009-03-31 &Operation=ItemSearch &SearchIndex=Books &Keywords=harry+potter
      4. Display Signed URL ボタン押下
      5. Signed URL テキストボックスにURLが生成されるので、ブラウザのアドレスに貼り付けてエンターキー押下
    2. Product Advertising API Requestの実装
      1. Java
  7. 開発者ガイド
  8. Product Advertising API
    1. REST の詳細
      1. 地域について
        1. 各地域ごとに、http と https 2つのURL